不妊治療にしっかり効く自分に合った漢方がオススメ!

不妊

不妊治療に使える漢方薬について

古くから漢方薬という薬は不妊治療に効果があるとされていますが、普段漢方薬になじみのない人にとってはなんだか未知の物のように思っている人も多いかと思います。安心してください、漢方薬とは人々に体調を正す確実な効果を持っており、その確実な効果の記録が長年にわたり蓄積され今現在もその効果を高めているのであり、漢方が持つ真髄は服用者の体質改善にあるといえます。
不妊治療に効果のある漢方薬では、漢方の性質上即効性はないのですが、月経不順などを長い時間をかけ、正常な状態に戻し妊娠しやすくなる体へと変化させてくれる効果を持っています。卵子の数を増やし受精を行いやすくする体にすることで、不妊治療を行う漢方薬なのですが、使用量を間違えたり飲み合わせが悪かった場合には、漢方薬は毒にもなり得る危うい薬という事実がありますので注意が必要です。
そして漢方薬の服用を行う前に、不妊治療に有効な漢方薬の名前を知っておくと、このようなトラブルを回避することが可能です。西洋医学における薬物と違い、すぐには効果は表れませんが、体質が変化してしまえばその後は回復がスムーズに行われ、漢方の方が自身の体の治療にしていたといったこともあり得るのです。

不妊治療での漢方薬はしっかり相談をしてから

子供がそろそろほしいのになかなかできない。と不妊体質に悩んでいる方にオススメなのが、漢方を利用して体質改善を行うことです。しかし自己判断でむやみやたらに服用してしまうと、体調不良や副作用を起こしてしまう可能性もあります。リスクを軽減するためにも、一度病院で医師の診断を受けてから主な原因を突き止めることが大切です。そうすることで不妊の原因がホルモンバランスなのか、遺伝的なものなのか少しでも突き止めることができるからです。
漢方は先天的な体質には効きませんが、後天的な体質を整えていくのに適しているため、原因によっては体質改善を行うことで不妊を解決できることがあります。また体質によっては漢方の処方が難しいこともありますし、様々な症状を併発してしまうこともあるため、漢方医にも相談しましょう。
漢方には高級品というイメージが多少あるかと思いますが、お手軽に購入できるものも数多くあるため、医療機関に相談した上で購入を検討しましょう。不妊であることに悩みすぎて重度のストレスから体調不良になっていることもあるため、あまり考えすぎずに自分の身体を整えることを意識しながらゆっくりと不妊治療をしていきましょう。

不妊を改善するなら漢方薬

子供を授かることを望みながら2年間という月日が経過した場合、不妊症であると診断されます。そこから本格的に体外受精などを試みる夫婦もいますが、安心や費用の面を考え、自然妊娠で授かることにチャレンジし続ける夫婦も多くいらっしゃいます。
医師の診察や検査を受け、夫婦共に生殖機能に何の異常も無かった場合、何故、子宝に恵まれないのかと焦る夫婦もいるでしょう。特に原因もないのに赤ちゃんがやって来ない「という夫婦は、今の時代、珍しいことではありません。そんな時は漢方薬による治療が不妊に効果的な場合もあるのです。
病院で処方される薬や市販の薬は化学合成されたもので、速攻作用はありますが必ずしも安全であるとは言えません。漢方薬は草木を薬にしている生薬と言われるもので、速攻作用は無いものの副作用の心配もなく長く飲み続けることができます。
不妊の原因は特にないにも関わらず、妊娠に辿り着けない女性の場合、冷えやストレス、そして体質が原因の場合もあります。ですから漢方を取り入れ、妊娠しやすいように体質を改善していくことが大事なのです。もちろん漢方は女性だけでなく男性にも飲んで欲しいものです。長期的な服用で体質は改善できます。妊娠する為に、不妊治療の一つの選択肢として漢方というのはいかがでしょうか。

天然素材の漢方で妊娠しやすい身体へ

現在、夫婦の七組に一組は不妊カップルだと言われています。以前よりも不妊で悩んでいる夫婦が増えていることが指摘されていますが、これは晩婚化で妊娠するタイミングが遅くなっていることなどが背景にあることがわかっています。できるだけ早く結婚して妊娠に取り組むべきだということがわかっていても、経済的な状況やライフスタイルなどとの兼ね合いもあるので、なかなか簡単にはいかないものです。不妊治療をクリニックで受ける選択肢もありますが、保険がきかないので高額であるにもかかわらず、妊娠する確率が低いという欠点があります。妊娠できず経済的にも肉体的にも負担が大きくなってしまうのが問題です。 しかし、中医学の概念を取り入れた漢方を用いる方法なら、身体の負担を最小限に抑えつつ、女性が本来持っている妊娠する力を高めることができます。中医学では、生殖機能には腎の影響を大きく受けていると考えられています。腎を補うために用いられる一般的な漢方は植物由来のものが多いですが、その効果は緩やかなものとなっています。しかし、漢方薬局なら補腎法に使われている動物性の効力が強めの漢方を処方してもらえますし、母体の調子を整えるために月経や排卵時などに最適な漢方を教えてくれます。


葵堂薬局の不妊の漢方で体質づくりを始めましょう!元気な赤ちゃんを授かった、喜びの声も掲載しています!じっくり話を聞いてくれて、あなたの体質に合わせてくれて分かり易く提案してくれるので安心できますよ!

POST LIST